どらごんめし やきりゅう横丁

作品概要
人数 2~5人
時間 15~30分
年齢 12歳~
参考価格 700円(頒布当時)※ゲムマ限定価格
ゲムマ出展 2015春
在庫状況 在庫切れ
3行インスト 客筋読んで
競り勝った希少部位を
へい、おまちっ!

缶詰本舗は九井諒子先生を全力で応援しております!
その熱い気持ちで作られたのが「どらごん飯―やきりゅう横丁―」でございます。

===

~ どらごんめし やきりゅう横丁 ~

ドラゴン退治こそ浪漫!てな時代も円熟してまいりまして
今や多くの冒険者が、日頃から竜退治をするご時世。
実際、竜と出会ったことのないご友人、おりますでしょうか?

問題は、しとめた竜をどうするか?―トカゲの肉は鶏に似た味と申します―
ダンジョン前にはいつしか、竜肉に串を打ち、備長炭であぶって出す居酒屋、
やきとり屋のドラゴン・バージョンが軒を連ねはじめた次第。
串打ち3年、焼き一生。などと申しますが、職人芸が嵩じまして
ホルモンや未成熟卵など、マニアックな部位の肉までもが
珍味としてもてはやされるように、あいなりました(やきとり同様)。

プレイヤーは、そんな 《やきりゅう》 激戦区の店主となって競います。
焼きも大切ながら、まずは新鮮で質のよい肉の仕入れ。
ダンジョン深層より次々と揚がってくる竜肉の競り市で
ステキなお肉をセリ落とし、客に提供してやりましょう。
さぁ、笑うのはどの店だ?

===

と…いうことで、発想としましては、精肉店や焼肉屋さんに
可愛いウシちゃんの肉の部位の図があったり、しますよね。
あれをドラゴンでやりたかったということです。おしまい。

ゲームは限られた競り札でよい肉をゲットして
タイミングを見て売り(焼き)抜けるというものですが
同時にアワード(獲得によりプレイが有利になるリアルタイムの役)を
狙っていくことになります。